ライティングは筋肉と同じ!!書けないと言う人がはまる落とし穴

しばしば記事が書けないとか記事を書くことに時間をかけてしまっているという声を聴くこがあるし、相談をされることもあります。

ですが、そういった人達には必ずと言ってよいほど共通として単純なあることが足りていません。今回はそういった記事が書けないと悩む人たちに向けたお話です。

書けないと悩む人の共通点

まず、記事が書けない状況とはどういった状況でしょうか?これまで記事に関する相談をしてきた人たちには3つの共通したことがありました。それは、

1.記事を書いている量がまだまだ足りない
2.速く書かないといけないと思い込んでいる
3.完璧を求めている

はっきりと言いますが、それは高望みをしすぎです。1つ1つについて解説をしていきますね。

記事を書いている量がたりない

記事が書けないと相談をしてくる方はだいたい1ブログに30記事ぐらいまでしか書いていない方がほとんどでした。

基本的に文章を書く行為(記事作成)は筋トレと同様と考えるようにしてください。始めたばかりは苦しくて全然書くスピード遅くてネタも思いつかないかと思います。私自身そういった経験をしていました。

ですが、それでも頑張り続けているとある時急に思ったよりも楽に記事を書けることに気が付く瞬間があります。ブログのアクセス数も100記事過ぎてからやっと伸び始めるというのは何人ものアフィリエイターが言っていることです。

突き放すようではありますが、ここはひとつ、100記事を目安にまずは頑張って記事を書いてもらいたいです。

早く書かないといけないと思い込んでいる

これはアフィリエイト業界、もしくは情報教材の製作者が悪いのかなと思うところがあります。よく見かける教材の内容に「初心者でも1日30分でできる!」という文言があります。

私はこの文言に非常に懐疑的で、「そんな簡単にできるなら誰も苦労してない」というのが本音です。

確かに慣れてくると1記事30分以内に作ることは可能です。ですが、先ほどもお話をしたようにずっと記事を書く仕事をしていた方ならともかく、記事を書くこと自体が初めての方にとっては1記事書くのに数時間もしくは数日かかることなんてよくある話です。

そんな時に初心者は「自分は簡単にできるはずのことにこれだけ時間をかけてしまうのか…」といったような情けない気持ちを持ってしまいます。

「30分でできる=30分でやらなくてはいけない」ということではありません。

スポンサードリンク

私がアフィリエイトを始めた頃には1記事1~2時間平気で費やして書いていました。はじめは時間もかかるしアクセスは少ないしでやる気が起こらないことも多かったのですが、しつこく書き続けていくうちにいつのまにか徐々に1記事書く時間が短くなっていることに気が付くことが増えてきました。

速く書かなくてはならないはあなたの思い込みです。

時間がかかるのであれば、時間をかけて書いてしまいましょう。それであなたの成功が遠のくわけではありません。あなたにはあなたの時間があるんです。まずはそれを認めたうえで記事を書くようにしてみてください。

完璧を求めている

まだ自分の形が確立していない初心者にはこのパターンに陥ってしまっている方も多く見受けられます。

参考にしているブログや知り合った人たちのブログ記事が良いものに見えて、自分もそんな記事を書かないと負けてしまう。そう思い込んでしまう新米アフィリエイターも見てきました。(私自身もそうでした)

ライティングは基本的にトレーニングあるのみでそれは書くこと以外にはありません。本屋さんではよくコピーライティングに関する本を見かけますし、私自身もよく読んでいますがそれだけで良い文章が書けるということはないからです。

実感としては無理やりでもこうして記事を書いている方がよほど良い文章を作る糧になっていると感じています。おそらく今書いているこの記事よりもこれから先の文章のほうが良いものになっているはずです。

初めは20点でも30点でも構いません。後で気が付いて70点80点、もしくは100点の文章に直してあげればよいのです。ネット上に挙げた文章は後で訂正することが可能です。ですから、本を読んで理論を学ぶのもそこそこにして記事を書くことに重点を置いて下さい。

文章力は筋トレと同じ

初心者の方が陥っていることについてお話をしましたが、それらの解決方法が「とりあえず記事を書くこと」でまとまっているのが分かっていただけるかと思います。

ネタが思いつかないのも、速く書けないのも、良い文章が書けないのもそれあらを解決するのは全部記事を書くことです。私は「脳が慣れていないから」という表現をよく使うのですが、人の脳は慣れるようにできていて似たようなことを考え続けているとそのうち関連することはスッとできるようになったり考え付くようになってきます。

それを実感するようになるにはそれなりの時間と経験が必要になりますし、ましてや「初心者でも30分で!」なんてことはすでに似たような仕事をしていて脳が慣れていた場合以外ではありえません。

せっかくアフィリエイトを始めるのですから、慣れていない程度の理由で辞めないで時間がかかっても地道に続けて脳を慣れさせることにようにしてください。でわでわ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です