アフィリエイトでお金を稼ぐ方法をご紹介!ブログの作り方からセールスのやり方まで、動画や図を使ってわかりやすく紹介します。

Windowsユーザー必見!初めから入っている簡単すぎるキャプチャーツールとその使い方

ブログを書いていて画像のキャプチャーをとりたい状況はたくさんありますが、普段はどうやってキャプチャーをとっているでしょうか?
数多くのブログを見ていると、便利な道具としてキャプチャー取得ツールが紹介されていますが実はWindowsには簡単にキャプチャーが取れるツールが存在することが余り知られていないようです。

最初から存在するキャプチャー取得ツール!「Snapping Tool」

先にも述べたように、キャプチャー取得ツールと検索すると真っ先にダウンロード可能な無料ツールの紹介ページが登場します。

場合によっては「Print Sc」キーを押してキャプチャーをとる方法が紹介されていたりしますが、Windows7以降になると「Snipping Tool」というものが初めから入っており、これで簡単にキャプチャーをとることが可能です。

いつの間にか実装された機能であるため、システムエンジニアでもすらこのツールを知らない方はかなり多いです。

試しにプログラムとファイルの検索でSnipping Toolと打ってみてください。

Snappingツールというのが出てきたと思います。 それをクリックして起動し、「新規作成」を押して白っぽくなったところをドラッグしてみてください。

こんな感じでキャプチャをとることができます。※デスクトップを適当にキャプチャしてみました。 ドラッグするだけで簡単にキャプチャーをとることができてしまいます。 下手な無料ソフトよりも直感的な操作で自由にキャプチャ取得が可能なので、無駄なソフトをいらる前に使用してみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。