オリジナルボタン素材を簡単に作る方法!

ブログやサイトの編集をしていると、独自でボタンを作成しようというときがありますね。

独自ボタンを簡易的に作ることができるWebサービスのご紹介です。

Button Makerで簡単に独自ボタンを作成

Button MakerというWebサービスです。

各項目を設定することにより簡単に作成が可能

サイズ

縦×横のサイズの設定項目です。

背景色

2か所の設定項目です。

単色の場合は1のみ、グラデーションを行いたい場合は2にも設定をしてください。

枠線

ボタンの淵どりの項目です。

線の色と太さを1px単位で設定できます。

背景ライン

ボタン背景に薄く線を引く項目です。

スポンサードリンク

もちろん、なしも選択でき、濃さは10%単位で設定することが可能です。

テキスト1

メインのテキスト文字、文字色、文字位置、フォントの決定項目です。

テキスト2

ボタンのサブテキストです。

テキスト1と設定内容は同じで、ボタン内にメインとは別に文字を設定したい時に使います。

丸い角

四隅それぞれの過度の丸みを設定できます。

タブ

枠線が外の縁取りに対して、ボタンの内側にできる縁取りだと考えてください。

四隅それぞれで配色、太さの設定ができます。

クリア調

ボタンの光沢などの設定ができます。

ちなみに個人的なお気に入りは6番です。

この設定をするかしないかで、ボタンの雰囲気が大きく変わってきます。

CREATE

各設定が終わったら右上のCREATEボタンを押してください。

設定内容の通りにボタンが作成されます。

作成されたボタンは、右クリックをすることで画像保存が可能ですので、好みのボタンを作りたいと思う場合は使用してみてください。

スポンサードリンク

1 コメント

  1. はじめまして、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    Button Makerで簡単に独自ボタンを作成すことができるんですね。

    ということは、

    独自の物を作成して印象の良いものを作成できますね。

    差別化が可能になると言うことですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です