スパムコメントをブロックするプラグイン「Akismet」の設定方法

ブログ運営を行っていると、意外とスパムコメントと呼ばれる迷惑なコメントが送信されてくるものです。

今回は、スパムコメントをブロックするAkismetというプラグインの設定方法のお話です。

Akismetの設定方法

WordPress管理画面のプラグインから、新規追加を押して「Akismet」を検索してください。

有効化を押した後にAkismetのアカウント作成というボタンが登場します。

ボタンを押した後は、下記のような画面になるもで、「GET AN AKISMET API KEY」を押してください。

WordPress.comのIDとパスワードを求められます。

もしもすでにWordPress.comのアカウントをお持ちの方はそれでログインが可能です。

もしもお持ちでないのであれば、こちらからアカウントを作成してください。
※WordPress.comのアカウントは、WordPressのブログログイン時のID・パスワードとは関係ありません。

無事ログインができると3つのプランから選択するようになるので、「GetBasic」を押してください。

スポンサードリンク

このような料金支払いの設定画面に入ります。

どの情報も入力せずに、右上にある金額のバーを0円になるまで動かしてください。

支払い料金を0円にした後にCONTINUEボタンを押すと、APIキーが表示されます。

APIキーをコピーしたらブログの管理画面まで戻り、APIキーの入力をして、接続を行うと無事Akismetの設定が完了します。

お疲れさまでした。

これで、Akismetの設定は完了です。

後は、既存の設定でスパムコメントと通常のコメントを分けてくれるようになりました。

ちなみにスパムコメントが来た場合はこんなめせーじが表示されるようになります。

「現在1件のコメントをスパムとして捕えています」

少々設定がめんどくさいと思われるかもしれませんが、実際にブログを始めると意外とスパムコメントは来るようになります。

必須プラグインの一つですので設定するようにして下さい。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です