売れるアフィリエイターが必ずやるターゲッティングの具体的な方法

「あなたのお客さんは誰ですか?」このような質問に対して、明確な答えを返せるアフィリエイターはそれほど多くありません。

ほとんどの場合、「初心者の方に」「サラリーマンに」「主婦に」場合によっては、「興味を持ってくれた方に」というひどくあやふやな解答が帰ってきます。

あなたもこんなターゲッティングをしていませんか?
もしもそうなら、このままこの記事を必ず読み進めてください。

ターゲットは自分であると認識することで購入意欲が変化する

イメージしてください。

あなたはたまたま町で面白そうなお店を見つけて、お店のドアを開けました。そこには、あなたの仕事に役立ちそうであったり、生活を楽しくしてくれそうな商品が並んでいます。でもあなたは、一通り商品を見た後で何も買わずにお店から出て行ってしまいました。

なぜだと思いますか?

今あなたは、どんな商品が売っているのか具体的にイメージすることができなかったはずです。

でわ、こうしてみましょう。もう一度イメージしてください。

あなたが営業の仕事で、外回りの間にたまたま面白そうなサラリーマン向けの文房具屋を見つけました。そこには、おしゃれなビジネスマン向けの文房具から仕事場をカラフルに彩ってくれる文房具までたくさんあります。

そこで、あなたは営業マン向けの手帳に目を向けました。営業の仕事を素早くまとめられそうな仕掛けがあり、さらに営業マン向けの手帳の活用の仕方の解説までついています。

どうでしょうか?

喜んで購入する可能性が高いと思いませんか?

最初の例ではなんとなくよさそうと思っても購入しなかったのに、二回目の例では、購入する可能性を感じましたよね。

ターゲットを細かくすると具体化できる

この例のポイントは、あなたという登場人物を細かく設定したことにあります。

ただのサラリーマンではなく、外回りの営業を行っているサラリーマンです。

最低限ここまでやって、初めてどんな商品なら売れる可能性があるのか見えてきます。性別や年齢、業種なども考えられたらなお良いです。

ここで登場した営業マン向けの手帳なんかhまさにその売れる可能性が高い商品だといえますね。

逆に、営業マン以外のお客さんはターゲットにしていません。

ターゲット以外のお客さんを取り込もうとするのはNG!

ターゲットを絞り込みすぎてお客さんが減ってしまうと感じることもあるでしょう。ですが、お客さんが減ることをためらってはいけません。なぜなら、多くの人に向けたメッセージは要点がぼやけてしまい、相手の心に深く届くことはないからです。

スポンサードリンク

心に届かなかったものは似たような競合にお客さんをとられてしまいます。お客さんにっては決してあなたから購入する理由が見つからないからです。

現在はたくさんの商品を扱っているお店も多いですが、専門店というのもなくならないですよね。むしろ、ニーズが多様化しているため、増えている傾向にあります。

どんなに便利なお店があっても、専門店がなくならない理由も同じなんです。

ターゲットはあなた自身や身近な人がベター

ターゲットを決める場合、そのターゲットについて、かなり具体的にイメージをする必要があります。

ターゲットの考え方や行動、困っていることが具体的であればあるほど、購入可能性の高い商品を見つけて、より心に響くコピーを書くことができます。

逆に商品から選ぶ場合は、この商品は誰が喜ぶものなのか、どんな悩みを解決するものなのかを具体的にイメージしてターゲットを絞る必要があります。

ですが、なかなかターゲットを具体的にできない場合もあります。そんな時は、「あなた自身」をターゲットにして考えてみてください。もしくは、恋人や家族などの近しい人です。

理由は、今お話をしたように、ターゲットの考え方や行動、困っていることをあなた自身が理解し、具体的にすることができるからです。

ターゲットを決めることからアフィリエイト商品を考えるべき

人は不思議なもので、自分に向けていないメッセージは決してまともに受け取ることはありません。アフィリエイトのような広告業は何かを求めている人(本人も意識していないかもしれない)に、その何かを適切に紹介することが仕事です。

アフィリエイトの場合、店で対面の相談ができない分どんなお客さんなのか、どんな悩みを持っていてどんな商品を紹介したら喜ぶのかを事前に想定する必要があります。

これがターゲットを決めるということです。

ターゲットのずれた商品は売れません。あなたも、自分の役に立たない商品にお金は出さないですよね。イメージできる人を想定し、この人がターゲットだ!と言える最後の一人まで絞り込むことです。

とても重要なので、むやみにアフィリエイトを始めて長い間稼げなくなる前に必ず実践をするようにしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です